ほんのりゆったり~

marikock.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Ponte Mirabeau(ポンテミラボー)

宝塚から夙川に抜ける道を通るたびに、気になっていた一軒家レストラン。
「リストランテ ポンテミラボー」

d0078286_1150358.jpg


中の様子は見えなくて、どうみても高そうだし。
でも、一度くらいは行ってみたいと思っていました。
オープンした当初から思っていたので、5年越しくらいの願いが叶ったという事でしょうか。
大げさだけど・・・
誕生日ということなのでネ。
まぁ、めったにはこういうところには行かないですけど。

d0078286_11511067.jpg


d0078286_11513487.jpg


店内は意外と広く、高い天井にゆったりした大きなテーブル。
きどった感じもなく、すごく落ち着けます。

一番奥の席に案内され、窓の外には緑がいっぱい!
良いお席を用意していただきました。
d0078286_11531815.jpg

網戸越しに写真をとったので、こんな画像でごめんなさい。




d0078286_11542294.jpg

この水牛のチーズ、めちゃうまでした!


d0078286_11544083.jpg

前菜もどれもこれもおいしい。
この時点で結構おなかがいっぱいになってしまった!はやっ!


d0078286_11545699.jpg

d0078286_1155922.jpg

パスタは2種から選べましたが、2種類選んで取り分けられますヨと言われ、そうすることに。
メイン料理も同じく取り分けていただきました。
d0078286_115942.jpg

ステキなイタリア人のオーナさん。
お料理の説明もその都度丁寧にしていただき、
その場で取り分けていただきました。
スプーンとフォーク使いがあまりに上手で、思わず凝視してしまいまいました。

そして、写真をとってもいいですか?とうかがうと、「どうぞ~」とにっこり。

d0078286_1228883.jpg

d0078286_11553359.jpg


パスタは2種、メインも2種とそれぞれいただいたので、なんだかものすごい品数。
パスタの段階で、もうかなり限界にきてました。
それでもゆっくりといただき、完食です。

d0078286_1224404.jpg

デザートもおいしかったですが、何種類かのフルーツにシャーベットがのっているのが特においしかったです。

あ~お腹が破裂しそう!

私には量が多すぎたので、次回はランチに来られたらいいなぁと思いました。
でも、ランチは毎日予約でいっぱい。
前もっての予約が必要ですね。
ディナーは普段1、2組らしく、この日も私たちの他に1組だけ。
落ち着いた食事が良ければ、間違いなくディナーですね。

d0078286_1225362.jpg

夜の雰囲気も素敵でした。

d0078286_12252557.jpg

[PR]
by marikorokoro | 2012-06-28 12:31 | その他

江戸親伝

引き続き、丹波篠山にあるお店「江戸親伝」の紹介です。

ここがレストラン?と思うくらい変わった空間・・・。
立派なお庭に、江戸、明治時代のお屋敷。
そして、西洋のアンティークや和骨董品がたくさん。

さぁ、画像がたくさんつづきますよ~

d0078286_2017392.jpg


d0078286_20172396.jpg


d0078286_20174051.jpg


d0078286_2019364.jpg


d0078286_2020293.jpg


d0078286_20201824.jpg


d0078286_20203199.jpg



かな~り広く、いろんなお部屋があります。
こんなに広いのに、お客さんがあまりおらず、大丈夫?と思ってしまいましたが、オーナーさんは、会社経営をしてらして、お金持ちの方らしく、もともと趣味で集めていたアンティーク家具や食器などを展示したりと楽しんでお店をされているようです。
置いてある家具や展示物は、どれだけ写真を撮っても手で触れてもok。みんなに自由にみてもらいたいとおっしゃってました。
お話し好きで、始終ニコニコ。毎日を楽しくすごしてらっしゃるようで、「成功者」というオーラが出ていたように思います。

d0078286_20304128.jpg


高価なグラスがたくさん。お水はこの中から好きなグラスを選ぶことができます。
お水は蒸留水でかなりこだわっています。
コーヒーカップも棚にあるのを好きに選んでよいとのことでした。

d0078286_20403892.jpg


d0078286_2032346.jpg


d0078286_20321976.jpg


d0078286_20323161.jpg


こんなお部屋もありまして、そこで選べるグラスはこちら・・・
d0078286_20332046.jpg

江戸切子のグラスたちです。



d0078286_20344558.jpg


いきなりこんな壺まで置いてありますが、よくみますと・・・








d0078286_20364763.jpg

え!?1800万!!!!!
ふつーにおいてありました。


他にも・・・

d0078286_2173021.jpg

こんなものがあったり、


d0078286_2038197.jpg

こんなものがあったり、


d0078286_20383587.jpg

こんなものがあったり・・・。



さてさて、肝心のお食事。
英国式プレートランチをいただきました。
d0078286_2042121.jpg

ローストポーク(アップルソース&わさびオニオンソース添え)に豆乳とマッシュルームのクリームスープ、
ヨークシャープディング、シャトーニンジンのグラッセ、いんげんのガーリックソテー、黒豆タ―メリックライス



d0078286_20423667.jpg

こちらはポークの赤ワイン煮です。マロンクリームがついていました。

このヨークシャープディングはシュークリームの皮のようなもので、イギリスの家庭料理の一つのようです。
肉料理のつけあわせとして用いられるそうです。


おいしくいただきました。
お値段は少々高いですが、(飲み物は1000円以上したりします)楽しめるので一度行かれると良いと思います。
[PR]
by marikorokoro | 2012-06-24 21:09 | Cafe

一番かも?

丹波篠山にある、ケーキ屋さん。



d0078286_013995.jpg




「草道p.b.i 」は大好きなお店です。
いつも笑顔で迎えてくれるお二人のお子さんのお母さん・・・。
あったかいやさしいイメージで個人的に大好きです。
子供さんは男の子二人、いつも元気に話しかけてくれます。
時にはお手伝いで「いらっしゃいませ~」「またきてね~」と。
「お母さんのケーキおいしいね」というと、最高の笑顔をみせてくれます。
みてるだけであたたかいご家族だと分かります。

そうなると、当然ケーキもおいしくて。
いや、ほんとにおいしくて・・・。
身体に優しい素材を使っているのでじわ~んとおいしさがしみるのです。
とにかく、どれをいただいてもおいしいです。
このお店ばかりは近所にあったらどんなにうれしいことか・・・。
丹波篠山に行ったら必ず寄るお店ですが、生ケーキなので、買ったら即帰らなければなりません。
それでも立ち寄って買って帰ります♪


d0078286_0163467.jpg


d0078286_0164834.jpg


d0078286_0181727.jpg

[PR]
by marikorokoro | 2012-06-22 00:20 | Cafe

丹波篠山

丹波篠山にはお気入りのお店がいくつかあります。
「岩茶房 丹波 ことり」もその一つです。
篠山城のお堀の西側、武家屋敷の並びの一角にあります。


d0078286_1135988.jpg


d0078286_1136346.jpg




小さいお店ながらもいつも満席状態。
本当はゆったりくつろげるとよいのですが、隣の席とも近くてザワザワしているのが残念です。
それでもここで出される岩茶は大変おいしくて、やみつきになります。

ここは岩茶専門のカフェです。
岩茶は中国福建省北部の市で生産される希少な茶葉、青茶の一種です。
何十種類かのメニューから選ぶことができ、そのひとつひとつにお茶の効能などの特徴がかかれています。
それを見ているとあれもこれも・・・とかなり迷ってしまいます。
味も様々なので、一通り全部飲んでみたいくらいです。

散々迷って、武夷山の岩のミネラルが胃調に効くという「梅占」という種類のお茶を選びました。


d0078286_11523244.jpg




d0078286_11363828.jpg




こんな感じで、小さな急須がついていて、5、6煎いただけます。
お茶の味を表現するのは難しいですが、しっかりしたお味で、でもとても優しいので飲みやすい。
岩茶は個性が強いといわれるので、初心者にはオススメだと思いました。
とってもおいしかったです。


スィーツ系ではケーキも数種類あります。
レモンと桂花のシロップでココナッツの繊維を煮て作ったという「ココナッツ豆腐」は良いお味でした。
他にも自家製点心もあります。
きっとどれもおいしいのでしょうね。



すっかり気に入って、2週間後にまた訪れ、その時は茶葉を買って帰りました。
高価なお茶なので、ちびちびと丁寧にいただくつもりです。
[PR]
by marikorokoro | 2012-06-20 12:02 | Cafe

まだま村

「M’s cafe 」でランチした後は、近くの「まだま村」へ。
まだま村は4回目くらいでしょうか。
前にも一度ブログアップしましたが・・・。

ほぼ満席、人気のカフェですね!

d0078286_0253430.jpg


d0078286_0254881.jpg


竪穴式住居っぽいこのお店は、中に入ると薄暗く、高い天井に、広いゆったりした空間。
違う世界へ行ったような気分です。

d0078286_026865.jpg


お座敷もあり、囲炉裏のお席もあったり、テーブル席もあったりと、それぞれいろんな席がありおもしろい。

d0078286_0261768.jpg


d0078286_0284839.jpg

抹茶チーズケーキとなんとかっていう身体に優しいハーブティー。

d0078286_0285778.jpg

このあずきのケーキはカスタードの上にあずきがのっていて、なんだかとってもおいしかった~。

ランチも身体にやさしいメニューがあります。
たまに訪れたい好きなカフェの一つです。
[PR]
by marikorokoro | 2012-06-18 00:35 | Cafe

M’s cafe

大阪茨木市にあるM’s cafeへ行きました。
ここは自然がいっぱいのどかな景色が見渡せるカフェです。
近くには「まだま村」もあるので、ドライブがてらに来る人は多そうです。
「まだま村」は後日アップ予定。といっても前にもブログアップしてたかな。

d0078286_050018.jpg


d0078286_0501690.jpg


d0078286_0503385.jpg




カウンターで外の気持ちの良い風を感じながらのランチは気持ちがいいです。
鳥のさえずりや、木の揺れる音・・・自然のBGMはすばらしいですね。


d0078286_0504466.jpg

[PR]
by marikorokoro | 2012-06-16 00:54 | Cafe

道明寺 手づくりの市

大阪 道明寺天満宮の手づくりの市は、年に数回開催されます。
前にそれを知って行きたいと思っていたのですが、遠い事もあってなかなか行く機会がありませんでした。
それが、最近たまにいく宝塚の天然酵母のパンやさんが出展するというので、案内ハガキをいただき行く事になりました。
宝塚のパンやさん、「lichette」さんはお気に入りです。
作り手というのはやっぱり大切だと思います。
おいしいものというのはやっぱりその人のあたたかさや気持ちが入ったりするのかなって思います。
パンを買いに行くととっても癒されるのです。
ということで出かけたのですが、少し遅かったのか、すでに「lichette」さんの姿かたちはなく・・・
店じまいしてしまっていたようです。
残念!
とはいっても普通に宝塚へパンを買いに行けばよいのでいいんですけどね。

d0078286_1219263.jpg



d0078286_12212213.jpg



画像はありませんが、オーガニックのお弁当を買って、階段に腰かけていただきました。
緑がゆれた木陰は気持ちがよくおいしくいただくことができました。

小さな真鍮か何かのトレイを二つ買って帰りました。









その後また少し足を延ばして、カフェによったのですが、名前はすっかり忘れてしまいましたが、絵本カフェで、入ってみると子供が喜びそうなスペースがあり、メニューをみても子供っぽい雰囲気。
あれ?場違い?と思いつつ、お茶しました。

d0078286_1226495.jpg



d0078286_1227797.jpg


ラテアートもかわいらしいです(^-^)
[PR]
by marikorokoro | 2012-06-15 12:28 | その他

armonico

豊中のカフェです。
阪急岡町駅前にある自然食カフェ。

d0078286_11261413.jpg



とても落ち着く内装で、そんなに広くないスペースにもかかわらず、大きなテーブルなのでゆったりくつろげるところがよかったです。
ところせましとテーブルが並んで隣の席ともすぐ近いと全く落ち着く事もできず残念に思います。

d0078286_11263153.jpg




d0078286_11315710.jpg




d0078286_1127493.jpg




一番奥のテーブル席に座ったのですが、その向こうは小さな庭のようになっていて、植物がたくさん。
その外側は神社の大きな木の緑が見えてよいお席でした。


d0078286_11291542.jpg



ランチプレ―ドはマクロビ料理で、安心の素材、調味料、無農薬有機栽培のお野菜を使用しているので安心安全。素材そのもののお味が楽しめます。


d0078286_11313831.jpg



d0078286_11323971.jpg





d0078286_11325485.jpg

[PR]
by marikorokoro | 2012-06-13 11:34 | Cafe